iPhone 音系

【iPhone】バイブレーションを個別に強さ・長さ調節設定する方法

どうも『アル』です。

本日のお題は
『iPhoneのバイブレーションを個別に強さ・長さを調節設定する方法』
についてご紹介します。

iPhoneの機種によってバイブレーションの強さなど
違いますが・・・

そんな事は気にせずに
個別に好きなパターンでバイブレーションをカスタムして
マナーモードでも誰からの着信か判断できますよ。

気になるあの人からの着信だったらテンション上がるでしょ。

ちょっとした『プチ幸せ』を学校や仕事場で
感じたいなら今すぐバイブレーションをカスタムしちゃいましょう。

 

 

iPhoneのバイブレーションを個別にカスタマイズする方法

バイブレーションを自分の好きなパターンを作成して
個別に設定する方法をここからご紹介していきますね。

個別に設定するので
『連絡先』『電話のアイコンから連絡先へ』
開いてくださいね。

 

IMG_3819

今回は『連絡先』から進んでみました。
(まあどっちから進んでも一緒ですが・・・)

 

スクリーンショット 2015-10-05 23.40.47

設定したい人を検索にかけて
選択しましょう。

ここで右上にある『編集』をポチッと押してください。

 

スクリーンショット 2015-10-05 23.41.43

下にスクロールしていくと
上記の写真の赤枠で囲まれている
『バイブレーション』の文字が!!

着信・メッセージのどちらかを選択
して次の画面に進みましょう。

 

スクリーンショット 2015-10-05 23.45.17

ここでカスタム版バイブレーションを作成していきます。

赤枠で囲まれた部分をどこでもいいので
押すと設定が始まります。

画面を押している間はバイブがなり

画面を話すとバイブがならない

簡単に言うと画面を押したり離したりして
バイブの起動間隔を設定するわけですよ。

 

スクリーンショット 2015-10-06 0.08.01

赤枠で囲まれた『グレイのボー線』
あなたの設定したバイブレーションの作動タイミングです。

言葉で理解するよりも
試したほうが早いような気もしてきてます。
(文章力がなくてすいません!!)

 

IMG_3828

最後に自分の好きな名前を作成して完了です。

ここでは設定する友達の名前を
記載すると管理がしやすいですよ。

 

スクリーンショット 2015-10-05 23.47.59

赤枠で囲まれたところが
『デフォルト』→『設定した名前』に変更されれば完了です。


スポンサーリンク





 

まとめ

個別にバイブレーションをカスタムして設定することで

通知画面を確認しなくても

誰からの連絡かすぐに気付けるので
いい意味でも悪い意味でも使えそうですね。

 

スポンサーリンク