iPhone 基本操作

【iphone6s】アプリの切替・終了・アンインストールする方法

どうも『アル』です。

本日のお題は
『【iphone6s】アプリの切替・終了・アンインストールする方法』

についてご紹介しますね。

iPhoneを長年使用している方は
もうご存知かもしれませんが・・・

『アル』の母親からの質問で
iPhoneのアプリをアンインストールはどうやってするの?

されたので、
ひょっとしたら他に困ってる
iPhone初心者の方がいらっしゃると思うので
これから紹介していきますね。

 

 

iPhone6sアプリをアンインストールする方法

アンインストールとはアプリ自体を削除することです。

アプリを削除するとこれまでデータは基本的に
削除されることになりますよ。

しかし、LINEなどのアカウントを引き継ぐ場合は別と
考えて下さいね。

ここからiPhoneでアプリをアンインストールする方法
をご紹介していきます。

 

IMG_3842

どのアプリでも大丈夫なので
長押しをアプリを長押しして下さい。

 

IMG_3843 (1)

アプリが揺れると同時にアプリの左上に『×マーク』が浮かび上がってきます。

『×マーク』の上の押してください。

 

スクリーンショット 2015-10-06 18.10.10

すると『削除』の確認を求められるので
『削除』をポチッと押してください。

これでiPhoneアプリのアンインストールは完了です。

もう一度、触れさせていただきますが
画像にも記載されているように

スクリーンショット 2015-10-06 18.10.10

『その全てのデータも削除されます』のでご注意を!!

基本的には削除したデータは戻りませんよ〜。

 


スポンサーリンク
 

iPhone6sでアプリを切替と完全終了のやり方

iPhoneではホームボタンを一度押すと
ホーム画面へ戻ることが出来ます。

このホームボタンを2度押すこと
アプリの切替やアプリを完全終了させることが出来ます。

 

スクリーンショット 2015-10-06 18.11.35

このホームボタンを2度連続で押しましょう。

 

IMG_3845

するとこのような画面が表示されます。

左側に表示されているアプリがバックグラウンドで
起動されているアプリなので

これらを切替えることでアプリを切替が行えます。

 

IMG_3846

完全に削除したいアプリ
『上にスライドさせる』ことでアプリを
完全に終了させることが出来ます。

 

IMG_3847

ホームボタンを2回押して
左側になにもアプリが表示されていなければ

全てのアプリが完全に終了されている証拠です。

 

iPhoneのアプリを完全に終了させる理由は?

iPhoneのアプリを完全に終了させる方法を
ご紹介したのには重要な理由があるんです。

iPhoneはアプリを完全に終了しない限り

バックグラインド(ホーム画面には表示されない所)
で常に起動され続けiPhoneがずっと働き続けている状態なのです。

バックグラウンドがアプリで一杯になると
電池の消耗も早くなり
iPhoneの起動や動きが遅くなるんです。

iPhoneを使用していなくて電池の消耗が友人と比べて
早いって感じている方は

2日〜3日に一回はアプリを完全に終了させて
iPhoneのメモリの消耗を最小限にしてあげましょう。

 

まとめ

iPhone使用者なら絶対に知っておくべき

アプリのアンインストール方法と切替・完全終了
の方法をご紹介させて頂きました。

最低でも2〜3日に一回はアプリを完全終了させて
iPhoneのメモリをセーブして電池消耗対策
iPhoneの動きをサクサクさせましょう。

 

スポンサーリンク