【ソフトバンクMNP】iPhone7をお得に他社乗り換えで購入方法


 
人気の記事セレクション
   

 

こんにちは!!『アル』です。

本日ご紹介していく記事の内容は
『ソフトバンクに乗り換えてiPhone7をお得に購入する方法』についてご紹介していきます。

9月9日から予約が開始され16日の金曜日にいよいよiPhone7の販売が始まりをまだかまだかと待ちくたびれていませんか?

iPhone誕生以来、最高のスペット言われるiPhone7は購入方法によっては安価に購入することができ、携帯料金を含めると数万円もお得にiPhone7を楽しむことができます。

この記事ではauやdocomoからソフトバンクに(MNP)乗り換えるだけで、数万円も得しながらiPhone7を楽しむ方法についてご紹介していきます。

 

ソフトバンクに乗り換えるだけでiPhone7を安価格でゲットする方法

iPhone7購入時にauやdocomoからソフトバンクに乗り換えて、最大数万円お得にゲットできる場所は下記の3つ

  • webショップ
  • ソフトバンクオンラインショップ
  • 家電量販店

お国の通達により、もはや都市伝説かしたキャリアを変えるとキャッシュバックや0円スマホなんですが、実はその名残は残っているんです。

情報化社会と言われるように、各ショップが行うキャンペーンやお得情報を知っているかで、『数万円も節約』することができます。

では、これから上記でご紹介した3つの乗り換えにオススメするショップの詳細を見ていきましょう。

 

iPhone7購入の際ソフトバンクへ乗り換えで得するオススメの3つショップ

【1】webショップでのソフトバンクへ乗り換えでiPhone7購入

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-0-34-17

web上で展開するソフトバンク取り扱いといして信頼と実績を構築している『おとくケータイ.net

『ナイツのHIT商品会議室』のテレビで放送され、webショップでの地位を確立しており安心できるwebショップです。

 

webショップを利用しソフトバンクへ乗り換えするメリット

☝︎業界No,1 キャッシュバック

最新のスマホ機種をゲットするにしてもやはり、できるだけ費用は抑えたいですよね。

おとくケータイ.net』は業界トップクラスのキャッシュバックを誇る安心・信頼の置けるwebショップ販売店です。

しかも、多くの店舗ではポイントにより、キャッシュバックによるものが多いのですが、『おとくケータイ.net』は直接、あなたの銀行口座に振り込んでくれるという大きなメリットがあります。

 

☝︎最新機種も在庫保有数も潤沢

ソフトバンクのスマホをだけを扱うことで、ソフトバンクと身近な立場にいるために、通常では品薄になりやすい最新機種でも『おとくケータイ.net』では手に入れることが可能な場合もあります。

大手キャリアが揃える在庫数と引け劣らないぐらいの在庫数を保有していることから、大手キャリアでは在庫切れになっていても実は『おとくケータイ.net』でなら手に入るということも。

 

☝︎月額料金が安くなる

他社からソフトバンクへ乗り換えた場合、現在、使用しているスマホを下取りとして、差し引いてくれるために、月々の月額料金を通常よりも安く抑えることができます。

もちろん下取りに出すスマホによって金額は変わってきますが、Xperia Z4でも月に900円×24回分、基本料金から差し引いてくれます。

 

webショップを利用しソフトバンクへ乗り換えするデメリット

☟スマホ購入の際にネット直で確認できない

新しい新機種を購入する際、やっぱり生で見て、実物に触って新商品を購入したいですよね。

ネット販売だからこそ、店舗の管理料や人件費を極限までに抑え、利益を顧客に還元するために圧倒的なキャッシュバックを実現しているため、やはり実物を自分の目で見てその場で購入することはできません。

けど、どうしても実物が見てからじゃないと購入したくないという人は、近くの家電量販店のデモ機をいじってみるのはどうですか?

 

☟店舗でのサービスがないので、電話やメールでの相談となる

店舗でのサーブスがないために、リアル店舗で運営している会社とは違い、スタッフの人と対面で相談することはできません。

スマホに詳しくない人や、プランの詳細がイマイチわからない人にとっては少々不安かもしれませんが、実はよ〜く内容を読んでみると以外とわかることも多いので、一度、ぜひ先ずはトライしてみてください。


 

 

【2】大手キャリアでのソフトバンクへ乗り換えでiPhone7購入

d459d9bb091079d4130d6e76b7c15e4d_s

auやdocomoからソフトバンクへ乗り換える際に行うもっとも世に知れ渡っている方法です。

他社からソフトバンクへ乗り換えを行う際は、時間と手間をかけずに行える『ソフトバンクオンラインショップ』がオススメです。

乗り換えの際に聞く情報って以外と少ないですし、もし、何か不都合があればその時、ソフトバンクの実店舗へ行けばいいだけですからね。

 

ソフトバンクオンラインショップを利用しソフトバンクへ乗り換えするメリット

☝︎ソフトバンクから購入するので安心

iPhoneを購入するならApple storeか大手キャリアと思い浮かぶ人も多いでしょう。

ソフトバンクから購入する安心感と、大手キャリアだからこそできる潤沢な在庫保有数は大手家電量販店を凌駕するでしょう。

また、大手というだけあって信頼や安心というものと一緒についてきます。

 

☝︎24時間、年中無休みで行列知らず

オンラインショップの大きなメリットして、ネットさえあればどこからでも時間も場所も関係なく注文を行うことができ、新発売されたiPhone7でもあなたの自宅まで届けてくれます。

また、iPhone7に限っては、発売日には店舗がかなり混雑することが予想されます。新機種を買うのに、人ごみをかき分けてゲットするってスマートな方法ではないよう気がするのは私だけ・・・・

 

☝︎審査も電話対応・時間の節約

ソフトバンクへ新しく契約をする際に行われる審査についても、電話の15分程度の対応で行うことができます。

混在する店舗を避けることもできますし、あなたの店舗まで行く時間の節約も可能です。

 

ソフトバンクオンラインショップを利用しソフトバンクへ乗り換えするデメリット

☟ポイントキャッシュバックがトップでなくポイントによる付与

上記のwebショップで紹介したキャッシュバックの額より低い金額となり、もらえるキャッシュバックはソフトバンク内で使用できるポイントであるということです。

キャッシュバックとあるだけに、出来ればポイントではなく生の金でいただきたいのが本音ですよね。


 

 

【3】家電量販店でのソフトバンクへ乗り換えでiPhone7購入

1304d4191414efe5504e5ae40aabb792_s

ビックカメラ・カメラのキタムラ・ヨドバシカメラなどの大手家電量販で店頭にてiPhoneを購入する方法です。

東京都内であれば、新宿や秋葉原に行けば大手家電量販店はすぐに見つけられれますし、地方にお住まいの方でも市に一つ以上は大きな家電量販店はあるはずです。

iPhone7をこれらの大手家電量販店で購入するメリット・デメリットをご紹介していきます。

 

大手家電量販店を利用しソフトバンクへ乗り換えするメリット

☝︎実物を確認して購入できる

新しい機種などは使い勝手やサイズ、色、肌触り感も確かめて購入したいという人も多いのでは?

これらの大手家電量販では、スタッフの丁寧な説明や解説と同時に実物を体験しながら購入することが可能。

 

大手家電量販店を利用しソフトバンクへ乗り換えするデメリット

☟ポイントキャッシュバックがトップでなくポイントによる付与

新商品を購入してももらえるキャッシュバックはそのお店で使用できるポイントがほとんどです。

日頃から、電化製品を購入している人や、他に購入予定の物があればいいのですが・・・・キャッシュバックはやっぱり自由な使い道の出来る生の金が魅力的

 

☟自宅へ発送してくれない

iPhone7を購入の際には、店舗まで出向き商品をその場で購入し受けとる流れとなります。

残念ながら、iPhone7は上記で紹介した2店舗では可能な輸送のサービスがありません。

発売日は当日はすごい混雑が予想されますので、気合を入れていってくださいね。

 

☝︎サイトが一押しは『おとくでケータイ.net』を利用する方法☝︎

webショップ『おとくでケータイ.net』・大手キャリア『ソフトバンクオンライン』・大型家電量販でのソフトバンク乗り換えの際に得られるメリットとデメリットをご紹介してきました。

業界No,1のキャッシュバックを上回るメリットは他社ではなかなか実現することができないために、現時点ではソフトバンク乗り換えなら『おとくでケータイ.net』を通して行うことをオススメします。


 

MNPでソフトバンクに乗り換えるメリットとデメリット

他社へのMNP・乗換って正直なところ『面倒』

これまで同じキャリアをずっと使用してきている人にとってはこれに尽きると思うんですよね。

しかし

iPhone7のような新機種が発売され、購入を検討されている方にとっては数万円も節約出来るチャンスにもなります。

ぜひ、これからご紹介するMNPでソフトバンクへ乗り換えてiPhone7を購入する際得られるメリット・デメリットをご紹介していきます。

 

注意

MNPとは、現在使用している電話番号を他社のキャリアに変更しても、電話番号は変更せずにこれまでと同じ電話番号で使用できるということ。しかし、キャリア変更の為にメールアドレスを変更され引き継ぎは出来ません。

 

MNPでソフトバンクへ乗り換えて新機種を購入する際のメリット

  • キャッシュバックと下取りで年間の費用が安くなる
  • 月額の使用料金が安くなる
  • 現在のプランを見直すいい機会

やはり大きなメリットとしては、MNPで乗り換える月額に支払う料金が少なくなるということ。

MNPで乗り換える際にもらえるキャッシュバック(約数万円)や現在使用しているスマホの下取り金額900×24回の金額がMNPで乗り換えるだけで、携帯使用量が安くなります。

実際あなたがどれくらいの実際に携帯を使用しているのか、この機会に見直すいい機会になります。

実は、以外とスマホを使っていなく、プランを変更するだけで月々の料金を抑えられているなんてこともザラにあります。

 

MNPでソフトバンクへ乗り換えて新機種を購入する際のデメリット

  • 2年縛りの契約解除料金がかかる
  • メールアドレスが変わる
  • キャリア独自で貯めたポイントが消滅する

大手のキャリアを使用してると一番ネックとなってくるのが『2年縛り契約』

契約満了時ではない時に、解約を行ってしまうと違約金が発生してしまうんですよね。これって本当ににくいうまいビジネスプランですが・・・ユーザーにとっては非常に不便。

また、auやdocomoからソフトバンクへ乗り換えることでこれまで使用してしていたEzweb.ne.jpやdocomo.ne.jpなどのメールアドレスを変更することになります。

メッセージのやりとりでは、LINEやメッセンジャー、フリーメール『Gmail』を使用している人も多いので、以前よりから前アド変更に関して特に問題は減ってきたと思います。

 

 

ソフトバンクへMNPに乗り換えする際に必要なこと

au・docomoユーザーがソフトバンクに乗り換える際に必要な物

  • 本人確認書類(免許証・保険証など)
  • 預金通帳(口座引き落としの場合)or クレジットカード
  • 印鑑
  • MNP予約番号

 

MNP予約番号とは?

乗り換え(MNP)の際に必要な10ケタの番号です。現在お使いの携帯電話会社から発行してもらい、お手続き時にソフトバンクに伝えることで、今までと同じ電話番号を引き続き使用することができます(発行自体に手数料はかかりません)。番号の有効期間は発効日より15日間。失効後は再度発行が可能。

 

auユーザーのMNP予約番号取得方法

店舗に出向かなくても下記のauカスタマーセンターに電話をすることでMNP予約番号を取得することが可能です。

  • 0077-75470に電話する(10分程度で完了)(対応時間9:00~22:00)

電話の際に聞かれることしては下記の3つです。契約者本人であればスムーズにMNP予約番号の手続きが済みますよ。

まずはMNP予約番号を発行(転出)したい携帯電話の情報について確認されます。

  • 契約者のお名前
  • 携帯電話の番号
  • 暗証番号

MNP予約番号を取得の際の注意点

  • MNP転出手数料がかかる(2,160円)
  • 事務手数料 (3240円)
  • MNP予約番号を取得から15日が有効期限
  • 2年契約が満了してない場合、解約金が発生(10260円)

 

docomoユーザーのMNP予約番号取得方法

店舗に出向かなくてもMy docomoのネットからあるいは電話ででMNP予約番号を取得することが可能です。

  • 151(スマホから)or 0120-800-000に電話する (対応時間9:00~22:00)

電話の際に聞かれることしては下記の3つです。契約者本人であればスムーズにMNP予約番号の手続きが済みますよ。

まずはMNP予約番号を発行(転出)したい携帯電話の情報について確認されます。

  • 契約者のお名前
  • 携帯電話の番号
  • 暗証番号

My docomoからMNPを取得する方法

『my docomoにログイン』→『住所や契約内容の変更手続きがしたい』→『下にある携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP』『解約お手続き』→『注意事項(ポイント残高・移行に掛かる費用)を確認』→『次へ』→『MNP番号ゲット』

 

MNP予約番号を取得の際の注意点

  • MNP転出手数料がかかる(2,160円)
  • 事務手数料 (3240円)
  • MNP予約番号を取得から15日が有効期限
  • 2年契約が満了してない場合、解約金が発生(10260円)

 

ソフトバンクへMNPで乗り換えした際の流れをご紹介

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-1-07-42

今回は○社からソフトバンクへ『おとくケータイ.netを利用して、MNPで乗り換えした際の流れについてご紹介します。

どのような流れでMNPで乗り換えが完了するのか、見ておくことで不安にキャリア切り替えで不安にならずに、安心して乗り換えを行うことができますからね!

  1. iPhone購入の手続きを『おとくケータイ.net』から行う
  2. 登録メールアドレスに『おとくケータイ.net』からメールが届く
  3. 『おとくケータイ.net』から電話で詳細確認がある
  4. 登録住所へMNPで乗り換えに必要な書類が届く
  5. MNP番号を揃えると『おとくケータイ.net』から確認の連絡がある
  6. 『おとくケータイ.net』書類を記載して送り返す
  7. ソフトバンクの審査がある
  8. OKであれば、新機種の端末がゆうパックで届く
  9. 新機種で電話確認でMNPでの乗り換えが完了です

 

大きくわけて9項目でソフトバンクへMNPの乗り換えが完了します。

基本的にネットや電話でほとんど(書類を送付する以外)は済ますことができますので、店舗に出向くなどの労力は全くかかりません。

 

まとめ

iPhone7をお得に購入する為にはMNPの電話番号を変更させずにauやdocomoからソフトバンクへ『おとくケータイ.net』を通して行うことで、最大4~10万円のキャッシュバックがもらえることも可能となります。

MNPでソフトバンクへ乗り換えるのに、少し抵抗があっても、iPhone以上最強のスペックを誇るiPhone7を楽しめない残念度を考えるとたったの9項目で終わるMNP乗り換えなんてへっちゃらですよね。

9月16日が発売日ですからスタートダッシュに遅れないように、在庫切れで数ヶ月待ちにならない為にも今すぐiPhone7を予約しましょう。

 

 

 

安心して修理を任せれるiPhone修理ショップランキング



iPhoneの画面がバキバキに・・・
iPhoneの電池の消耗が異常に早すぎる
Appleに頼むと修理費が異常に高い
iPhone修理オススメショップがサクッと解決


iPhone6sからこそ出来る機能まとめ




iPhone6sカメラのシャッター音が無音!更に音量調節可能

iPhone6sからこそ出来るスクリーンショットを無音で撮影する方法

【iPhone6s】3D Touchが機能しない際の対処方法

iPhone6sから可能になったキーボードでカーソルを自由に操作する方法

iPhone6s動く壁紙【Live Photos】をうまく撮影する方法


iPhone6sを守る為に装着したいアクセまとめ




iPhone6s男性にオススメ!メンズケースランキング

女性にオススメiPhone6sレディースケースランキングTop5

iPhone6s最近、すっごい人気で流行中の手帳型ケースTop3

全機種対応のスマホケースが存在するって知ってた!?

iPhone6sスクリーンを守る為に必須の強化ガラスまとめ

iPhoneを衝撃から守る耐衝撃抜群の強化ガラスランキング


iPhoneユーザーなら抑えておきたい基本操作まとめ




知っておきたいアプリの切替・終了・アンインストールの意味

ホーム画面を綺麗にする為に必須のアプリの移動・ファイル作成方法

ネットページをショートカット!ホーム画面にアイコン化させる方法

バイブレーションを個別に強さや長さを調節する方法

誰だか分からないうざい非通知着信音を拒否をキャリア別に解説


iPhoneユーザーなら知りたい役立つ裏技まとめ




全世界共通!?電波マークをドットから数字化する方法

アプリフォルダを名無しの名前なしフォルダ作成方法

アプリフォルダの中に更にフォルダを入れる裏技的方法


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ