iphone バッテリー系

iPhoneバッテリーの消費が早い原因と長持ちさせる8つの解決策

こんにちは!!
『アル』です。

本日のご紹介するお題は
『iPhoneバッテリーの減りが激早い原因と長持ちさせる解決策8選』
についてご紹介させて頂きます。

長年同じiPhoneを使用していると
どうしてもバッテリーの減りが早い・・・

てか!!!消耗が激しすぎて
1日中充電しておかないと気づいたら充電がない!!
(言い過ぎですか・・・)

電池のないiPhoneなんてただのじゃまな
鉄の塊でしかない。

1秒でも充電の減りを遅くする方法
原因を解説しながらご紹介していきますね。

 

 

一番最初に行うべきiPhoneのバッテリー使用状況確認

スクリーンショット 2015-10-16 9.49.31

まず最初に行うべきことは皆さんもご存知
iPhoneの現在の使用状況を確認することですね。

どのアプリが一番メモリを消費しているのか把握する必要もありますし
そのアプリを起動させないだけでも節電地効果があるかも。

「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの使用状況」に表示

 

iPhoneバッテリー消費が早い原因と8つの解決策

ここからiPhoneの減りの早いバッテリーの原因と解決策を

一つずつ小分けにして原因を解説していきながら

丁寧にご紹介していきますよ〜!!

しっかり付いて来てくださいね〜。

 

視差効果を減らすはON・OFFどっちになってる

IMG_3932

トップバッターは視差効果を減らすの設定確認です。

『視差効果を減らす』とはiPhoneの使用していると
画面がグニョグニョして酔わないためや
アプリの位置が微妙にずれないための防止策です。

デフォルトではOFFになっているので

視差効果を減らすをONにしてバッテリー消耗を減らしましょう。

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「視差効果を減らす

から設定の変更を行いましょう。

 

電波状況が悪いなら機内モードかWi-fiを設定

IMG_3941

電波状況が悪いならいっそのこと

機内モードに設定するか
Wi-fiのみに設定しましょう。

iPhoneは賢いので電波の弱い場所でも
少しでも電波を拾おうとしているわけで・・・

そこに電波がないとしても・・・

電波を取得する際にもバッテリーは必要な訳です。

電波環境の悪いところでは機内モードのWi-fiのみに!!

『設定』→『機内モードOFF』→『Wi-fiをONに』

から設定を行いましょう。

 

BluetoothをOFFに設定

IMG_3934

使わない機能はOFFにしておくことで

節電地効果に繋がります。

家の節電も同じですよね。
使わない電化製品の電源はOFFの状態ですよね。

iPhoneも同様に普段あまり使用しない

Bluetoothは設定OFFに

使用する際にONにすればいいわけですから・・・

 


スポンサーリンク

 

電池の消耗が激しい画面の明るさを調節

IMG_3935

iPhoneの画面が明るいとそれだけ

照明のパワーが必要となってきます。

画面の照明の明るさは1秒で調節できますので

今すぐに設定しておきたい節電地対策です。

アルのおすすめの明るさですが

日中は真ん中よりも若干左ぐらいの明るさ
夜間は一番左側の暗い明るさ

スマホの下の部分からスクロールさせる
画像のような設定項目が表示されますよ。

 

よく使うアプリは待機させておくべし

IMG_3940

iPhoneユーザーは基本中の基本である

使用したアプリはバックグランドから削除して

アプリを終了させることですが・・・

実はバッテリーの消耗によくないです!!
(アルはいつもアプリを終了させてしまってたlol)

車で例えると停止と発車を繰り返すと燃費が悪いように

アプリも起動と終了を繰り返すと
電池の消耗も激しくなります。

いつもチェック・使用するアプリは
逆に完全に終了させないようにしましょう。

ホームボタンに2回早押しから
アプリの完全終了をすることができますよ。

 

Appバックグラウンド更新の設定を変更

IMG_3936

アプリをバックグラウンドでもネットに接続さえ

アップデートの行うように設定している

『Appバックグラウンド更新』の設定を変更しましょう。

全部OFFに設定してまうと全くもって更新されないために
不便になることが考えられます。

普段、あまり使用しないアプリから
設定をOFFにしていき使用感を確かめながら

OFF設定の数を増やしていきましょう。

「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」

から設定を行うことが可能です。

 

自分の位置情報の設定をOFFに設定

IMG_3938

位置情報機能ってすっごい便利なんだけど

バッテリーにはあんまり良くないようです。

常に電波を受信し位置情報を
取得し続けなければならないために

電池の消耗に影響してきます。

ここのアプリで位置情報を変更するか
位置情報自体を完全にOFFにするのか

ご自身の状況に合わせて設定してくださいね。

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」

 

不要なプッシュ通知はOFFに設定すべし

IMG_3942

iPhoneをプッシュ通知ってなくてはならない機能だと
アルは思っているのですが

全てを通知ONに設定する意味はないですよね。

プッシュ機能って以外とバッテリーに負荷を与えているので

あまり使用しないアプリや頻繁にチェックするFacebook
なんかは通知する必要はないかなって『アル』は思っているので

プッシュ通知をOFFに設定して節電地対策を!

「設定」→「通知」→「各アプリを設定」

 

まとめ

iPhoneのバッテリー持ちが長くなると
充電する際の電気代も節約できるし
長い時間iPhoneを楽しむことができるし

いい事だらけです。

バッテリーの長持ち方法がわかったところで

iPhoneの充電を超激早く完了させる方法

をチェックして充電もすぐに終われせちゃいましょう。

外出時にすっごく重宝する
iPhoneと一緒に持ち歩きたいおすすめモバイルバッテリー5選

是非、今すぐ設定してみましょう。

どう頑張ってもiPhoneの電池の消耗が激しすぎる方は
バッテリーの寿命かもしれません。

iPhoneバッテリーを安く、即日に交換してくれる安心できる修理ショップ
で新しいバッテリーを交換しましょう。

 

 

スポンサーリンク