iPhone 役立ちガジェット

iPhoneの容量一杯で写真が撮れない時に役立つ外付けメモリ3選

どうも!!『アル』です。

本日ご紹介させて頂く内容は
『iPhoneの容量一杯で写真が撮れない時に役立つ外付けメモリ3選』
についてご紹介していきます。

iPhoneを使用していて一番がっくりする瞬間

『データが一杯で保存すること出来ません』

写真ってその場その場の記憶を画像と
して納めることが可能なんですが・・・

データ不足で写真を撮ることすら出来ない。

友達から今流行りの面白いアプリを
紹介してもらって、今、友達と一緒にいる時に
ダウンロードして楽しみたいのに・・・

データ不足でアプリもダウンロード出来ない。

こんなテンションが下がることはないですよね。

今日はデータ不足問題もちょっとした投資で
サクッと解決することのできる

データ不足iPhoneに役立つ外付けメモリ3選
をここからご紹介していきます。

 

 

iPhone16GB使用者必見!容量不足の時に役立つメモリ3選

サンディスク iXpand Flash Drive

IMG_5414

画像転送速度が他の外付けメモリに比べ
3倍速い速度で処理してくれる最速の外付けメモリです。

ペコ的にはこういう外付けのメモリって
処理速度が速いことに越しことはないんですよね。

メモリ不足が発覚する時って
なにか写真を撮りたい
アプリをダウンロードしたい

『今』問題を解決させたいんですよね。

USBも付いているのでPCとのデータの移行も
スムーズでとっても簡単です。

販売価格は最小容量の16GBが約7500円から
購入することが可能です。

ペコ愛用のSandisk iXpandレビューを確認する

大容量の外付けUSBメモリなら256GBのleef iBRIDGEモバイルメモリー

スクリーンショット 2016-01-29 13.35.11

すっごく特徴的な形をした
leef iBRIDGEモバイルメモリーです。

特徴はこのユニークな形をしながらも
最大容量がなんと256GB。

iPhone最大の128GBの二倍の容量を
収納することが出来る上に

16,32,64,128GBと多くのサイズの物
も同時に販売しています。

他の人にちょっと見せびらかしたい
あなた!『leef iBRIDGE 』選ぶべし。

販売価格は最小容量16GBが約6500円から
購入することが可能です。

 

SDカードが余っているならAirStash Wi-Fi SDメモリーカードリーダー

スクリーンショット 2016-01-29 13.35.44

外付けのメモリのそんなにお金を
掛けたくない方や

いちいちiPhoneに差して操作するのが
面倒な方はAirStash

iPhoneがWi-Fi環境下であれば
写真や動画をアプリ内から移動することが
可能なのでいちいちメモリを差し込まなくてもOK。

一眼レフカメラなどSDカードに保存されている
写真などもAirStash経由で転送することも可能です。

販売価格はSDカード別売りで約6500円から
購入することが可能です。

 

まとめ

iPhone自体よく使うけど主に写真を撮るぐらい
だから16GBで充分でしょ。って思って
購入した16GBのiPhoneなんですが

以外とメモリを消耗してあっという間に
ストレージがフル状態に。

iCloudとかDropboxとかよく分からないから
簡単にデータを移行出来る物がないかなって

思って見つけた外付けメモリ。

外付けメモリが一つあるだけで
ストレスなく写真などを取れるので
すっごく重宝しています。

 

スポンサーリンク