iPhone 通話系

iPhone6s/plus消えた着信履歴を無料で復元させる方法

こんにちは!!『アル』です。

本日のお題は
『iPhone6s/plus消えた着信履歴を無料で復元させる方法』
についてご紹介します。

誤って一括削除してしまった着信履歴・・・

その中に超重要な電話番号が
電話帳に登録されていないまま・・

削除!

お疲れ様です。まだ諦めるのは早いです。

なんと今日は無料で!!無料で!出来る
iPhoneの着信履歴を復元させる方法をご紹介していきます。

 

 

iPhone6s/plus誤って削除した着信履歴番号を復元させる方法

今回ご紹介させて頂く着信履歴の復元方法は2つ!!

  1. iPhoneユーザーなら必ず持ってるのiTunes を使って復元させる方法
  2. 無料ソフトを使用して復元させる方法

についてご紹介していきます。

 

iTunesを使った着信履歴を復元させる方法

注意:Mac OS X 10.7.5以降はデータの消失の可能性があるので要注意

iPhoneユーザーならMUSTなアプリ
iTunesを使用すること

着信履歴を復元させることが可能となりますが・・・

これはあくまでもiTunesにバックアップしていなけば
復元させることは出来ないのでご注意くださいね。

iTunesからiPhoneへ着信履歴を復元させる方法

こちらの記事で詳しくまとめてありますので
確認しながら復元を行ってください。

 


スポンサーリンク
 

無料ソフトを使用した削除した着信履歴を復元させる方法

このDr Foneというソフトを使用することにより
一度削除した着信履歴を復元させることが可能となります。

こちらは5580円の有料で販売されているソフトなのですが
無料版でも着信履歴を復元させることが可能です。

Dr Foneさんごめんなさい。
無料で『アル』は確認できちゃいました。

 

Dr Foneの無料版で着信履歴を復元させる方法

スクリーンショット 2015-10-20 10.53.50

いつもの様にDr Foneのソフトをダウンロードし
起動させて行きましょう。

じゃんじゃん進んでいくと・・・

スクリーンショット 2015-10-20 10.57.45

デバイスとPCをUSBケーブルで接続してください。

そしてホーム画面(↑がホーム画面)で
『通話履歴』をクリックし『開始ボタン』をポチッと。

スクリーンショット 2015-10-20 10.58.37

Dr Foneがスキャンを始めます。

容量にもよりますがスキャンが完了するまで
アルの場合だと20分程要しました。

時間にゆとりを持って作業しましょうね。

 

スクリーンショット 2015-10-20 11.03.53

こんな感じで一覧で表示されます。

モザイクのかかっているところに
電話番号が表示されています。

右下にある『復元』から復元しようとすると・・・

 

スクリーンショット 2015-10-20 12.33.27

上記の写真の様に『製品登録が完了していません』とのコメントが!

Dr Foneを購入し登録しなければ復元することは
出来ませんが・・・

電話番号ならここからでも確認することは可能です。

昔の記憶を辿り、
いつ頃電話をかけたのか着信を受けたのか
を思い出して電話番号を探しだしましょう。

面倒くさい・・・・・なら

Dr Foneを購入するしかないです。

 

まとめ

故意的ではないにしろ

誤って削除してしまった着信履歴を復活させる方法を
ご紹介させていただきました。

削除したものを復活させるのには
少々手間がかかるので削除は慎重に

 

スポンサーリンク