iPhone 画面保護アイテム

iPhone8 |Plusにオススメの絶対つけたい厳選強化ガラス9選を値段別にご紹介

 

iPhoneXシリーズが発売されても、ホームボタンありの最新機種としてまだまだ人気なあるiPhone8シリーズ。

高価なiPhoneを購入したらほとんどのひとが、購入して付けるべきの強化ガラスですが、

実際に購入しようとしても

  • 強化ガラスの種類が多すぎる
  • 強化ガラスの値段のいくらのものを購入するか迷う
  • 強化ガラスをどこで買うべきかわからない

などの理由で、なかなか選べない方も多いのではないでしょうか。

私自身もiPhone6からiPhone8へ機種変更した際に、どの強化ガラスにするか相当迷いました!

今回はそんな方の悩みを解決するために向けた、iPhone8、iPhone8 Plusを守ってくれるおすすめの強化ガラスを価格ごとにご紹介します。

iPhone8の強化ガラスの選び方を徹底解説

まずは強化ガラスの選び方の前に「強化ガラス」の特徴を把握しておきましょう。

「強化ガラス」の特徴は下記の3つ

  • 素材が硬くて丈夫
  • 厚さがあるので画面に貼りやすい
  • 保護フィルムより割高

一般的なフィルムよりも、iPhone本体の画面を保護するクオリティが高いところが一番の特徴です。

強化ガラスの特徴を把握したところで「強化ガラス」を選ぶ際に注意しておきたい点です。

【強化ガラスを選ぶ際の注意点は3つ】

  • ガラスなので割れることがある
  • iPhoneケースと合わない可能性がある
  • 保護フィルムよりも価格が割り高

本体の画面を保護する働きはしてくれるものの、強化ガラス自体が割れてしまう可能性があります。

割れてしまうと画面が見えにくくなってしまいますよね。

また、iPhoneケースとの互換性も重要です。

「強化ガラス」は通常のフィルムより厚いので、ケースによってはうまくはまらないときがあります。

薄く設計されている種類もあるので、購入する際は確認が必要です。

価格面では、通常の保護フィルムよりも割高になっています。

それなりのクオリティが担保されているということにもなりますよね。そこで今回はそれぞれの価格帯ごとにおすすめの「強化ガラス」をご紹介します。

スポンサーリンク

 

1000円以内で購入できるiPhone8|Plusにつけたいおすすめの強化ガラス3選

まずは強化ガラスの中でも、低価格の1000円以内で購入できるものを3つご紹介します。

  1. Nimaso iPhone8 用 強化ガラス

①Nimaso iPhone8 / iPhone7 用 強化ガラス液晶保護フィルム【ガイド枠付き】【2枚セット】

Nimaso iPhone8 用 強化ガラスの特徴
  • iPhoneケースに互換性を持たせるデザイン
  • 業界最高レベルの9H硬度
  • 日本製(旭硝子製)
  • 貼り付けガイド付き
  • 2枚セット

この強化ガラスは、Amazon’s choice商品でもあり、評価が高く価格も999円(2019/02/14現在)です。

低価格でクオリティの高いものが欲しい方におすすめです。

 

②意匠良品【2枚】 iphone8 ガラスフィルム ブルーライトカット

 

意匠良品【2枚】 iphone8 ガラスフィルム ブルーライトカットの特徴
  • ブルーライトカット仕様
  • 0.33mmで非常に薄い
  • 防指紋、気泡レス加工
  • 静電気自動吸着技術搭載
  • 2枚セット

この強化ガラスは1000円以内で購入できるのにも関わらず、ブルーライトカットがついているところが魅力的。

また、防指紋により画面に手の汚れなどが付きにくくなっているので、夏場の汗をかきやすい時期にぴったりの機能になっています。

「静電気自動吸着機能」で貼り付けが簡単になっているので、フィルムを貼る際も安心ですね。

 

③【iPhone 8/7用】 Anker KARAPAX GlassGuard iPhone 8/7 4.7インチ用 強化ガラス液晶保護フィルム

Anker KARAPAX GlassGuard iPhone 8の強化ガラスの特徴
  • DoubleDefenseテクノロジー採用
  • 飛散防止膜付き
  • アルコールペーパー、マイクロファイバークロス付き

この強化ガラスは「DoubleDefenseテクノロジー」により、一般的なガラス保護フィルムより、約2倍の耐久性があります。

また、iPhoneを落としてしまって万が一ガラスが割れてしまったときのために、ガラスが飛び散らないような加工になっているので、安心です。

強化ガラスを貼る際に役立つ付属品も充実している点でもおすすめです。

 

2000円以内で購入できるiPhone8|Plusにつけたいおすすめの強化ガラス3選

1000円以内では、価格が安すぎて不安を感じる方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめな、2000円以内で購入できる強化ガラスをご紹介します!

①ガラスフィルム 覗き見防止 超薄型 強化ガラス液晶保護 0.3mm【旭硝子社ガラス製】

ガラスフィルム 覗き見防止 超薄型 強化ガラス液晶保護 0.3mmの特徴
  • 日本製素材旭硝子製
  • 覗き見防止加工
  • ハードコート加工
  • オイルコーティング加工
  • スムースタッチ加工
  • iPhoneと同じタッチ感度

旭硝子製ということでクオリティが担保されています。

また、この強化ガラスには「覗き見防止加工」がついており、電車の中でiPhoneを使う方などに嬉しい機能ですね。

そして、ガラス表面にさまざまな加工がされており、ほこりや指紋に対しての抵抗力が高くなっています。

タッチ感度は iPhoneと同じということで、比較的ストレスなく使用できるのでおすすめです!

 

②iPhone8/iphone7ガラスフィルム Tinin 目の疲れ軽減 強化ガラス【日本旭硝子社ガラス採用】

日本旭硝子社「Dragontrailガラス採用」の特徴
  • 高透過率9H硬度
  • 0.3mmの極薄仕様
  • 指紋防止、気泡ゼロ

旭硝子製の高品質なガラスかつ、高い透過率で9Hの硬度を誇る優秀な強化ガラスです。

また、厚さ0.3mの極薄仕様であり、薄さにこだわる方に、特におすすめの商品となっています。

 

③【ブルーライト87%カット】 iPhone8 ガラスフィルム ガラスザムライ

 iPhone8 ガラスフィルム ガラスザムライの特徴
  • ブルーライトカット率 “87.8%”
  • 最強高度9H
  • らくらくクリップ付き

この強化ガラスは、ブルーライトを87%もカットするということで、長時間スマホを利用する方にぴったりの仕様です。

また、ガラスの硬度も9Hと高品質で、付属の「らくらくクリップ」でフィルムを簡単に貼ることができる点でもおすすめの商品になっています。

 

3000円以内で購入できるiPhone8|Plusにつけたいおすすめの強化ガラス3選

続いて3000円以内の強化ガラスのご紹介です。

ある程度お金をかけて、高いクオリティで画面を保護したい方におすすめです。

① TCJOY iPhone8 強化ガラス 液晶保護フィルム ゴリラガラス素材 3D曲面加工 全面保護 ブラック

TCJOY iPhone8 の特徴
  • 3D曲面加工
  • ゴリラガラス採用
  • 硬度9H
  • 指紋防止
  • 超撥水

この強化ガラスに採用されている「ゴリラガラス」は、アメリカ・コーニング社製で他社のものよりも割れにくく、傷つきにくい、耐久性はトップクラスです。

光線透過率は最高レベルの約98.6%で、強化ガラスを貼っても高画質の画面をそのまま楽しむことができます。

また、撥水加工がされているので水滴が落ちたときや、油性のマジックがついても簡単に拭き取ることができるので、おすすめの商品です!

 

②エレコム iPhone 8/ガラスフィルム/超強化 PM-A17MFLGH

PM-A17MFLGHの特徴
  • 超強化加工で2倍の強度
  • 硬度9H
  • 指紋防止コーティング
  • 貼り直しも可能

この強化ガラスは従来品よりも2倍の強度があり、エレコム社製ということもあり、クオリティが担保されています。

また、貼り直しが可能な仕様になっているので、フィルムを貼るのが苦手な方におすすめです。

 

③Deff(ディーフ)TOUGH GLASS for iPhone 8 フルカバー(iPhone 8/iPhone 7用)二次硬化ガラス使用

TOUGH GLASS for iPhone 8の特徴
  • 二次硬化処理
  • アルミノシリケートガラス
  • アルコールパッド付き

この商品の主な特徴である「二次硬化処理」は、通常加工の際に発生する微細な傷を、特殊な方法で研磨することにより取り除く処理です。

これを行うことにより、ガラスの圧縮応力が強化されて「衝撃」や「曲がり」に強いガラスになっています。

また、従来品よりも数倍の硬度がある「アルミノシリケートガラス」を採用しているので、耐久性も高いのでおすすめです。

 

スポンサーリンク

強化ガラスを安く購入するのにオススメの場所は?

さまざまな強化ガラスをご紹介しましたが、各商品をどこで購入しようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

iPhone8の強化ガラスの購入する場所の選択肢としては2つ

  • Amazonや楽天などの「ECサイト」
  • 家電量販店などの「リアル店舗」

Amazonなどのオンラインで購入するメリットは、リアル店舗とは比べられないほど商品が豊富なので、価格を比較して気に入ったものを購入できる点です。

また、商品のレビューを見て評判をチェックできるところも大きなメリットになります。

リアル店舗に比べて安価な商品が多いのでコスパを求める方におすすめです。

一方家電量販店などのリアル店舗で購入するメリットは、実際の商品を手に取ることができるところです。

価格はAmazonなどと比べると高い傾向にあります。

ですが、オンラインで購入する場合、商品が届いて「想定していたものとは、少し違う商品だった」なんてことも可能性としてあります。

商品そのものをじっくり手にとってから、購入したい方にはリアル店舗での購入がおすすめです。

まとめ

今回はiPhone8、 iPhone8plusにおすすめな「強化ガラス」をご紹介しました。

1000円以下で購入できるものから、3000円以下のものまでまとめているので、購入を想定している価格帯ごとに参考にしてみてください。

Amazonで、今回ご紹介した商品のレビューなどを見てから購入を検討するのもおすすめですので、ぜひお気に入りの商品を探してみてください!