iphone 節約

【iPhone】テザリングすると通信量の料金はいくら請求される

こんにちは!!『アル』です。

便利機能『テザリング』についての記事
『【iPhone】テザリングすると通信量の料金はいくら請求される』
についてご紹介していきます。

外出先でパソコンを使用したり
iPadを使用したりする際に欠かせないのが

iPhoneのテザリング機能!

iPhoneでテザリングを設定・使用する方法

すっごく重宝している機能なんですが、
使用した事ない人にとっては

インターネットを共有させ他端末でも使用
しているので請求金額が怖い・・・

なんて声も周りから聞く事が!

iPhoneでテザリングするとかかる
通信料金をキャリア別にまとめました。

 

 

『キャリア別』テザリングを使用料金まとめ

Docomoユーザーのテザリング料金

スクリーンショット 2015-12-05 13.15.14

テザリングをする際にオプションで追加料金を
支払う必要はありません。

テザリングの使用量は
パケット定額の中に料金は含まれています。

Xiパケ・ホーダイ フラットに入っている方は
月額5,985円でテザリングも使い放題

楽しむ事ができます。

7GBの低通信制限の対象にもなりますので
気をつけて下さいね。

Docomoの公式ページを確認する

 

Softbankユーザーのテザリング料金

スクリーンショット 2015-12-05 13.15.37

スマ放題 データ定額パックを利用している方は
無料でテザリングを使用する事ができますが

パケットし放題フラット for 4G LTE/4Gなど利用している方は
500円/月(入会後2年間は無料)を払う必要があるようです。

多くの人が加入している
パケットし放題フラット for 4G LTE/4Gが4.196円
テザリングのオプション料金が500円ですので

月額で4,696円となります。
(現2015年12月5日時点)

Softbankの公式ページを確認する

 

auユーザーのテザリング料金

スクリーンショット 2015-12-05 13.14.47

auユーザーもSoftbankと同様に
プランによっては無料

それ以外は月額500/円(加入時2年間は無料)で
テザリングを楽しむ事が出来ます。

auの公式ホームページを確認する

 

テザリングをする際は7GBに要注意!

テザリングってすっごく便利なんですが・・・

パケット使用量を注意して使用しないと
恐ろしい低速通信モードになってしまう事も

テザリングをする際に気をつけたい
低速通信モードを避ける為の節約テザリング術

を参考にしながら
ストレスのないインターネットを楽しみましょう

大手キャリアでテザリングをすると、データ容量
のMAXに達してしまい低速モードになってしまう
という方へおすすめなのが、格安SIM!

データ無制限で使い放題のプランが用意されていたり
20GBや30GBなどの大容量プランを格安で使えるSIM

格安SIMの会社はたくさんありすぎて、どれが良いのか
よくわからないという方の為に

今回は、ドコモユーザーでiPhoneをSIMロック解除なし
でテザリングも出来るおすすめの格安SIMをご紹介

☝︎iPhoneでテザリングが出来るおすすめの格安SIM6選

 

 

まとめ

テザリングを一度使用すると
なくてはならない機能として

とても重宝されます。

しかし、7GBの通信制限がある事は
絶対に忘れてはいけない事項でもあります。

通信制限がかかるとテザリングしても
ページ読み込みにかなりの時間がかかりますので
テザリングの使い方には気をつけましょう。

 

スポンサーリンク