iphone 節約

【iPhone】テザリングで低速通信化させない4つの通信費節約術

こんにちは!!『アル』です。

本日はテザリングに関する記事について
『【iPhone】テザリングで低速通信化させない4つの通信費節約術』
についてご紹介していきます。

テザリングの最大の敵である
通信制限の低速化!!

これさえなければ
最高の機能なのになって

つくづく思う『アル』です。

出来るだけこの通信制限に
引っかからない為に行いたい

通信費を節約してテザリングで低速通信
を回避する対策をご紹介します。

 

 

テザリング使用時に行いたい4つの通信費節約術

スクリーンショット 2015-12-05 21.51.59

通信費を節約する=速度制限を回避
することが目的です。

テザリングを行う人の
ほとんどがパケット定額などの

定額制のプランに加入している人です。

スマホを使用しているときは
速度制限にかなり気をつけていても

テザリングでiPadやパソコンなどを
使用するといつものWi-Fを使用している
感じになりがちです。

これからご紹介する4つのことを
気をつけるだけで多くの通信費を節約
することが可能になるので

是非、試してみてください。

 


スポンサーリンク
 

1 Web閲覧ページは最小限に!

スクリーンショット 2015-12-05 21.51.16

パソコンやiPadなどの大きめの端末を
使用していると

ついついたくさんのページを開きがちに!

ページ分だけパケット通信は消耗していますので

テザリング時は最小限の
Web閲覧ページにとどめておきましょう。

また、写真をアップなど多くの通信量が
必要となるので出来るだけ避けましょう。

 

2 データのアップデートやバックアップはしない

テザリング状態でももちろん
データのアップデートやバックアップ
をすることは可能ですが・・・

めっちゃ通信量が必要となります。

7GBなんてすぐにでも
到達するぐらいパケット通信を必要とする

のでテザリング中は厳禁と
思っていた方がいいです。

データのアップデートやバックアップは
自宅のWi-FiあるいはフリーWi-Fiを
使用して行うようにしましょう。

 

3 iCloudをOFF設定にする

スクリーンショット 2015-12-05 21.55.38

すごく便利で
アルにとっては欠かせないiCloud

テザリング時以外はね!

テザリングでMacのPCとネットを共有すると
瞬く間にメールやら画像やら

バンバン共有してアップしまくるんです。

もちろんパケット通信も
それだけ消耗します。

テザリングをする前に必ず
iPhoneのiCloudをOFF設定にしておきましょう。

設定をOFFにする方法は
『設定』→『iCloud』→『サインアウト』
でオフ設定にする事が可能です。

 

4 ポケットWi-Ffを利用する

スクリーンショット 2015-12-05 21.57.18

もはやテザリングの節約術というよりも

通信制限を回避する方法とでも
いいましょうか。

やはりテザリングはあくまでも
緊急処置的な役割として考え

基本的なネット回線は
ポケットWi-Fiをメインに使用する

これらの使い分けが最強ではないかと
アルは考えています。

 

まとめ

テザリングって本当に便利なんですけど

7GBの使用できる通信量にすぐに
到達してしまうんです。

テザリング機能はあくまでも
補助的、緊急的にWi-Fiが必要な時に
使用して

それ以外はフリーWi-Fiか
ポケットWi-Fiなどを使用することが

一番最適な方法だとアルは考えています。

 

スポンサーリンク