iPhone6s

iPhoneの指紋認証(Touch ID)の設定・削除方法

どうも『アル』です。

本日のお題は
『iPhoneの指紋認証(Touch ID)の設定・削除方法』

についてご紹介します。

iPhone5sから始まった指紋認証サービスですが
やはりAppleですね。

これまでは解除までにワンクション必要でしたが

今回発売されたiPhone6sでは
超絶速く3Dタッチ並みにiphoneユーザー
をビビらせているみたいですよ。

今回はその指紋認証(Touch ID)の設定・削除方法
をご紹介していきますね。

 

 

iPhoneの指紋認証を設定する方法

まずは『設定』を押して
設定画面へと進み下にスクロールしてください。

 

スクリーンショット 2015-09-29 22.15.57

『Touch IDとパスコード』を選択しましょう。

 

IMG_3634

すると『パスコードの入力』が必要になります。

パスコードはいつもiPhoneのロックを
解除する番号ですね!常識すぎてすいません。

スクリーンショット 2015-09-29 22.16.28

『指紋』の一番下にある
青色で書かれた『指紋を追加』をポチッと!!

 

IMG_3636

こんな風に赤くなるまで
ホームボタンにあなたの同じ指の指紋を記録させましょう。

何度もホームボタンに付けたり離したり
する必要がありますよ〜!

 

 

 

スクリーンショット 2015-09-29 22.17.01

全て指紋で赤くすると自動で次の画面へ。

ここではホームボタンではなく
『続ける』を選択しましょうね。

 

IMG_3638

お次は指の縁まで指紋を登録しましょうね。

これを行うことでどんな角度でホームボタンを押しても
iPhoneが指紋を読んでくれる(多分!!)

 

IMG_3639

ここまで赤く指紋をiPhoneに読み込ませれば
『指紋認証』の設定完了です。

 


スポンサーリンク

 

iPhoneの指紋認証を削除する

使わなくなった指紋認証を削除する方法
めちゃくちゃ簡単ですよ。

IMG_3641

こちらの中から削除した指紋を選択してください。

 

スクリーンショット 2015-09-29 22.35.03

上の画像のように『指紋を削除』をポチッと押せば完了です。

 

iPhoneの指紋認証の表示名を変えて管理

指紋認証の表示名変更ですが

こちらも先ほど同様に
表示名を変えたい項目を選択してください。

IMG_3643

そしてこんな感じで
『表示名を好きな名前に変更』して

管理しやすく整理しておくといいですよ。

 

まとめ

iPhone6sから指紋認証の処理速度

超絶速くなったらしくiPhone6sユーザー
驚きまくりです。

iPhone6sでどれくらい指紋認証の処理速度が速くなった?

を確認してみてください。

iphone5s/6とは比べものにならないですよ〜。

 

スポンサーリンク