iPhone 修理

iPhoneのサイドボタンが機能しなくなり壊れた時の修理方法と費用や期間まとめ

こんにちは。『アル』です。

本日、ご紹介する記事の内容はこちら。

『iPhoneのサイドボタンが機能しなくなり
壊れた時の修理方法と費用や期間まとめ』

突然、音量調節ができない、マナーモードにならない。

そんな時でも慌てずに自力で解決する方法をご紹介します。

 

 

iPhoneのサイドボタンが壊れた時の応急処置(代理機能)

iPhoneで音楽を聴いている人は多いと思いますが、突然サイドボタンが壊れて音量調節ができなくなったら困りますよね?

また、最近は外出するときには、どこにいてもマナーモードにするのが当たり前になっています。もし、消音ボタンが壊れてマナーモードが使えなくなったら、もう電源を切るしかありません。

しかし、この記事を読めばサイドボタンや消音ボタンが壊れても、音量調節やマナーモードが使えるようになります。

 

サイドボタンを使わずにマナーモードにする方法

サイドボタンを使用せずにマナーモードに変更する方法をご紹介していきます。

『設定』→『一般』

 

『アクセシビリティ』を選択

『ショートカット』を選びます。

 

『AssistiveTouch』をオンにする

 

設定が終わったら、ホームボタンをトリプルクリック(3回連続してクリック)します。すると、画面上に光るアイコンが現れるのでそれをタップします

デバイスをタップします

 

「消音」をタップするとマナーモードになります。

 

マナーモードを解除するときには「消音を解除」をタップします

 

また、先ほどの画面で「音量を上げる」「音量を下げる」をタップすると音量も調節できます。

アクセシビリティの設定を解除する場合は、設定から上記の流れで進み、アクセシビリティの設定をOFFにするだけ。

 

 

AppleでiPhoneのサイドボタンを修理するとどれくらいの費用がかかる?(キャリア別)

iPhoneの購入から1年間の保証期間内であれば無料で修理できます。

また、Apple Care+に加入していれば2年間保証されるので、購入から2年以内であれば無料で修理できます。

保証期間終了後にAppleに修理に出した場合(2017年4月21日現在)

  • モデルサイドボタンを損傷修理代金
    iPhone XS Max67,800 円
    iPhone XS62,400 円
    iPhone XR45,400 円
    iPhone X62,400 円
    iPhone 8 Plus45,400 円
    iPhone 839,800 円
    iPhone 7 Plus39,800 円
    iPhone 736,400 円
    iPhone 6s Plus37,400 円
    iPhone 6s33,800 円
    iPhone 6 Plus37,400 円

Apple修理代金一覧

 

Appleの修理代金は頻繁に変更されるので、最新情報はAppleのWebサイトで確認してくださいね。

 

iPhoneの修理にはどらくらい時間がかかる?

Apple Storeで修理をお願いする場合、その場で新しいものと交換してもらえます。どうしても時間が取れない人は宅配便で修理することができますが、その場合は1週間ほどかかります。

Apple Care+に加入していれば、エクスプレス交換サービスが便利です。

エクスプレス交換サービスなら、新しいiPhoneを自宅まで持ってきてくれて、自宅の玄関先で故障したiPhoneと交換してもらえるので、わざわざApple Storeまで行く必要が無くなります。

エクスプレス交換サービスはApple Care+に加入していれば無料で利用可能です。

注意:データのバックアップは必ず取っておきましょう!

 

Appleストア以外の非正規店で修理した場合の費用は?

全国にはたくさんiPhoneを修理サービスを提供している会社があります。今回はその中でも、全国的に有名な「あいさぽ」に取材しました。

iPhoneのサイドボタンの修理はいくら?』と問い合わせてみると。

  • iPhone8シリーズは9,000円~10,000円
  • iPhone7シリーズは8,000円~9,000円
  • iPhone6sシリーズは8,000円~9,000円

2019年2月1日現在できるとのことでした。非正規店での修理費用は多少前後するものの、他の店も価格帯は同じぐらいですので1万円以下でサイドボタンの修理を行えるということ。

あいさぽの公式サイト

修理時間に関しても非正規店の方が短く、修理時間は空いていれば20分ほどで修理できます。

しかし、Appleの保証期間が残っている場合、非正規店で修理してしまうとAppleの保証がなくなってしまうので、保証期間中はAppleで修理することをオススメします。

アルがおすすめするiPhoneを安心して修理できる非正規店まとめ

 

まとめ

ボリュームボタンや消音ボタンは壊れると周りにも迷惑をかけます。

iPhoneのサイドボタンが壊れた時の対処法は知らない人が多いのですが、知っているといざという時に非常に役に立ちます。

特にマナーモードボタンが壊れてしまうと周りにも迷惑がかかるので、応急処置の方法を知っておくことで周りに迷惑をかける心配が無くなります。

 

 

スポンサーリンク